a0050462_23101424.jpg
母の寝室を掃除してて本棚にあったちょうど30年前の雑誌1冊。
母は旅行が好きで日本全国や海外はハワイとヨーロッパも行った人だったが,「東南アジアだけは
旅行したいと思わない」と生前口にしていた。それがこの雑誌もこれ1冊だけあり,時期的に
国交回復し日中平和友好条約が締結されたとはいえ,それ程まだ日本から中国へ観光に
行く人も多くなかったのではと思われる(そう言えばこの頃に上野先生や相原先生が中国へ
研修留学されてたはず)のに,どうして母はこの中国特集号を当時買ったのだろうか?(謎)
[PR]
by p3-saito | 2009-09-27 23:07 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://p3saito.exblog.jp/tb/9025570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nihaoperio at 2009-09-28 13:46
ちょうどこの雑誌が発売された頃、私の夫は中国に2週間行ったそうです。
日中国交後すぐだった事と、日本代表野球選手団だった事もあり、えらい歓待を受けたそうですよ。
でも、街や観光地は今とは全然違って素朴そのものだったと言ってました。
貴重な時代でうらやましいー!
お母様も、未知の国中国にロマンを感じたのでしょうね。^^
Commented by Saito at 2009-09-28 19:19 x
おぉーっ、すごい!太棒了!ぺり夫はそんな凄い人だったのですね。
隠してたなぁ~?私も壮大なる田舎の北京はとても好きです。でも
来年は**にも行ってみたいと画策しております。(^^)
Commented by nihaoperio at 2009-09-28 20:48
いやごめんなさい・・。中学生の時の話しです~。

**???(゜-゜)
Commented by p3-saito at 2009-09-28 23:12
用不着道歉。私は××生ですた。**は○○ってことで…。(^^;
<< 基本 '09NHKラジオま... >>