NHKラジオまいにち中国語 3
ステップ3
相性が好いと発想も似ているのか,ブログで話題にしたのが放送で出てくる。(^^ヾ
a)動物の鳴き声を調べたらあった。『やさしくくわしい中国語文法の基礎』
 犬:ワンワン/汪汪 猫:ニャーニャー/喵喵 鶏:コケコッコー/喔喔喔 牛:モーモー/哞哞 馬:ヒヒーン/咴咴
  (…鶏が他にjijiのようなの読んだ記憶あり,も少し調べ追記するかも)
b)歓迎しない“你来了!”は口調を変えるより“你怎么来了!”の方が自然でしょうか?
[PR]
by p3-saito | 2008-04-02 19:08 | 中国語 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://p3saito.exblog.jp/tb/6966104
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 545 at 2008-04-04 12:10 x
Saito様:“你怎么来了!”確かにそういう意味になりますね。但し、来てほしい、まさかに来ました、の場合でも使います。結局“你来了!”と一緒ですね。この辺のことは「文法」をいくら勉強しても判らないですね。日本語も一緒だと思います。
Commented by p3-saito at 2008-04-04 13:46
なるほど~,そうですね。やはり語感が大事ということですね。
ちなみに,「よくまた来てくれました」と表現したい時に“你特地(or特意)又来了!”だとどうでしょう?
<< NHKラジオまいにち中国語 5 NHKラジオまいにち中国語 2 >>