その後
カー·オーディオで(CD→SD)音楽聴く(習慣)の復活は既出しましたが
自室で(カセット→SD)語学に活用も復活してた(7月)なので紹介を。
(ラジカセ履歴
1973頃 ラジカセ(ナショナル MACff)
1988  CDラジカセ(ソニー ドデカホーンCD)
1999  MDラジカセ(シャープ MD STUDIO)
2008買 SDラジカセ(Qriom) 2017使1週間で電源入らず壊れた…
2018  SDラジカセ(東芝Aurex)
a0050462_20123427.jpg
・音楽はMBAのiTunesでCD→SDに(少し音のょぃ)AAC変換しokだけども
 語学のカセット→SDにMP3(で充分)変換および室内(流し)聴きで探してた
 (ずっと↑帯に短し襷に長し製品多く/ソニーのはケーズで見て作りチャチぃ)
・アマゾンのレビュー低くテープ扉がひとりでに開く不具合報告に少し考えたが
 ヨドバシは自主的に在庫回収しメーカー対応したらしいとぃぅのも見つけて
 ↑へ発注(購入歴ありパスワード通らず?設定し直したら2002年にセイコーの
 英語電子辞書買ってて16年振り!/今回の本体ポイント付いてそれで32GB
 SDカードを無料追加購入もできたアルょ)
・(東芝の製品購入は初めて)ハイレゾは私の耳で(ほぼ)わからず(^^;
 これで(かつての中国製参考書ゃ旧HSKに多かった付属の良カセットや)
 手元に大量にある('80~90年代)NHKラジ講カセットが甦り有効活用なぅ。
[PR]
by p3-saito | 2018-09-03 19:32 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://p3saito.exblog.jp/tb/238728070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< きのうの復習 ひさしぶりに >>