文庫手帳
を私は2016年頃?知って、「高いなぁ」と表紙絵も好みでなく棚に戻した。
再遭遇2017年の手にし、シンプル構成の使い勝手&↑も却って気に入り買って
例文学習帳として活用中。
(装幀画の安野光雅たしかNHK-FM日曜喫茶室の常連?くらいで画風知らず
ちくまのこの文庫手帳30年巻も出てたの見逃してたがやはり定番好き私)
a0050462_20184255.jpg
('17年アルザス)2018年版もノワイエでフランス表紙絵ょぃ!ついでに(10年前の)
2008年(クロアチア)の新品帯付き入手したが、タバコ臭く重曹でニオイ取り実施。
[PR]
by p3-saito | 2017-10-18 20:20 | 文具 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://p3saito.exblog.jp/tb/237898544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< きょうのメモ 失われた時を求めて(半自動書記) >>