句子 6
NHKラジオ中国語講座の応用編をUSEN(1週遅れ)で聴いて先週,気になっていた
「お茶を入れる」の“泡茶”と“沏茶”違いにちょうど生徒役が質問し先生が答えてた。
中検3級過去問'04-3では他に“倒茶”“冲茶”も載ってる。私が身につけたいのは
その言葉の使い分け(ネイティブの語感),特にどれが最も普通に使われてるのか。
[PR]
# by p3-saito | 2006-04-03 13:19 | 中国語 | Trackback | Comments(0)
無題 4
今ちょっと巡回してたら,NIFTY-Serveのパソコン通信が昨日(2006年3月31日)で終了
という記事を見かけた。私は'94年~↑会員ですがもう何年も見てなくて…原点でしたね。
[PR]
# by p3-saito | 2006-04-01 17:33 | パソコン | Trackback | Comments(2)
入門 14足跡
中検も終わって本来の(2ヶ月振り)入門学習に戻る。(^^ヾ

第十四课
<句子85~92>
<生词238~257>
2006-04-01 16:01
[PR]
# by p3-saito | 2006-04-01 16:16 | 中国語 | Trackback | Comments(0)
例文 4
「中日辞書から例文」2

1)これはブランド製品だから,信用できるはずだ。 这是名牌产品,应该靠得住。
2)努力を怠れば,間違いなく取り残される。 如不努力,就会落后。

“应该”に「~するはずだ」の意味もある事は知らなかった。“会”と使い分けは?
[PR]
# by p3-saito | 2006-04-01 12:00 | 中国語 | Trackback | Comments(0)
月報 3
'06-03の投稿記事数 27…ノルマ未達。(;_;)
[PR]
# by p3-saito | 2006-03-31 23:59 | Trackback | Comments(0)
単語 17
「気になる中単語」3

#生气[shēng qì] 怒る★生他的气(对他生气)
#小气[xiǎoqi] けちな
[PR]
# by p3-saito | 2006-03-31 23:56 | 中国語 | Trackback | Comments(3)
教材 3-2
参考書について1

中検の日に書店で『通訳メソッドを応用したシャドウイングで学ぶ中国語文法』('05)が目に入り
恒例の立読み(同『通訳メソッドを応用した中国語短文会話800』('04)は既に買済,柳下の
ドジョウ2匹目狙うその手に乗るかと思い未購入だった)。

話せる中国語が目的の私は著者の学習法に共感する点多く,簡単な言い方を大量に訓練
する中級学習者向けなので迷ったが,似た例文の日訳と中訳も載ってて中検や他の教材
で学んだのと少し違う言い方ありどっちが本当にネイティブらしいのか?気になり結局買った。
(私は本の衝動買い防ぐ為に絶版以外は初見で買わず2度目に要不要を自問自答してる)

「気になる例文」としてその内に紹介したいと思う。
[PR]
# by p3-saito | 2006-03-30 23:50 | 中国語 | Trackback | Comments(0)
単語 16
「できる中単語」1

\確かな(形) #确实
\確かに(副) #的确
\ぴったりの(形) #合适
\合致する(動) #适合
[PR]
# by p3-saito | 2006-03-29 23:13 | 中国語 | Trackback | Comments(0)
トラブル ?
昨日からログイン(やエキサイトブログ/トラックバック/新着・履歴/RSS)画面の文字がロ(トウフ)に
見えてるのは私のPCだけ?(トップやエキサイトのホーム画面は普通に見れてるのだけど)
ログイン自体や投稿|編集は何も支障なく出来てるので問題は無いのだが…気になる。
[PR]
# by p3-saito | 2006-03-28 22:44 | パソコン | Trackback | Comments(0)
教材 3-1
(教科書と辞書に続く)参考書について0
       └もまだ書く
その前に5W1Hというのがある。ここで中国語(What)とすると,私はなぜ学習するのか
(Why)はチョッとしか、どのような学習か(How)は書いてなかった。英語/中国語(普通話)
/広東語で学習理由は同じなのだが、取組み方が普≠英≒広となり私は異なってきてる。

まずWhyは話したい為で,目的は通訳,資格(仕事),試験ではないし,中国人と同じ位の
レベルは目指してない。(更に脱線すると最高より最善が私モットーになったのは空手で角切
る牛に眼合うだけで戦意失わせた大山倍達が世界一強い自分に価値を感じなかった由)
また1人前になるまで中国語15年(⇔上野恵司先生も英語10年と言ってる)が目標だ。

次に中国語(英語は中学~三沢米軍FEN>現AFN聴育ち/広東語は今インターネットラジオ主)
のHowは中年~学習始め先が限られるので子供が言葉を覚える様な手法は採らない。
だから中国の小学校教科書も使わないし,(吸収力は大幅ダウン)反復の回数増で記憶し
効率も重んじてる。それで発音・文法・作文を並行で学習(試験はメリハリ)にしてる。

よって中国語参考書は極力立読みで済まし最低限しか買わない事にしてるが久し振りに
昨日購入した内容を書こうと思ったら今日は前書きで終わってしまった…。(^^;つづく
[PR]
# by p3-saito | 2006-03-27 23:01 | 中国語 | Trackback | Comments(0)