<   2016年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
カフェ勉
併読学習(安田先生)
これまで複合過去で、助動詞êtreを使うのは、主に移動を表す動詞と習ってたが
・voyager(旅行する)、visiter(見物する)が助動詞avoirを使ってた
ほかの講師では↑取り上げてたのあったかなぁ?(どこかデジャブ観も…)
[PR]
by p3-saito | 2016-10-28 20:14 | ゴッツリ仏語 | Comments(0)
テレビ
でサスペンスやお笑いは見ない私、(ドラマより面白い)国会中継は見ること多くて
本日はタマタマ(高校の)同級生が安倍政権の○○大臣政務官として答弁に立った。
国会議員になってから委員会室でテレビ映りょぃ席によく座ってるの見てたが
(質問してるのは見たことない)さすがに今日は緊張した面持ちを初めて見た。
みんなのために頑張ってね。(^^)
[PR]
by p3-saito | 2016-10-27 17:18 | Comments(0)
(2F)自室の
(騙し騙し使てた)FFファンヒーターが夕方から点火せず、しつこく1時間程さまざま
繰り返してたら(異常燃焼?)煙が出てきたので、きょうは諦めた…寿命か?
[PR]
by p3-saito | 2016-10-24 23:56 | Comments(0)
さらに
考えた私、もしかしたら生命保険も該当するか?

30年以上掛けて(既に主契約特約は満了し)保障も保険料も格安になってますが
(けど{特約除く}主契約の終身¥200万ホカ更新で、自分の葬式代は充分だからね)
・入院特約は今フツーの1日目からでなく古い5日目からなので出ないのは承知
 (かつて保険の掛け替え↑を外交員に何度も勧められるも、途中〜は既往症を
  理由に保険不払いを怪しみ、頑なに拒み古いママの保険でぃぃとした私^^;)
・手術特約は詳しい該当内容に不明点あったので、念のため保険会社へ連絡

(循環器カテーテルでのステント留置は出そうとの情報で)市民病院から診断書(¥5000高!)
と保険会社へ給付申請(↑審査で出ない可能性も)を一応提出しておきましたら
すぐに¥50000入金あり、これで入院費も賄うことができましたょ。(^_^)v
[PR]
by p3-saito | 2016-10-21 19:11 | 私事 | Comments(0)
定番
a0050462_19542284.jpg
私の併読学習はラジ講テキスト、学習雑誌バックナンバー、定番参考書、試験過去問、などなど
中·フラ各5種類(計10冊)ほどを(スキマ時間)常時進行中

で、月刊『中国語』は(所有の)古い号から読み始めてまだ40冊目(1962年モノ)
このペースでは死ぬまで読み終わらぬ(^^;ので、新しい号から逆順でも始め
(内山書店)休刊号(2004年3月)通巻530号
・比較文で“更”と“还”の使い分け書いてあった
 (ラジ講では説明した講師1人くらい居たっけかなぁ~)
(学習初期に出会い)中級者に御用達だった月刊『中国語』懐かしいでそ。
[PR]
by p3-saito | 2016-10-19 19:16 | 中国語 | Comments(0)
カフェ勉
第12回('87-6)中検3級
[日文中訳](後半)
6)この事のためにそんなに心配する必要はありません。
7)聴きたいレコードがあれば,何でも買ってあげます。
8)ここ数年来,テニスをやる人がますます増えてきました。
9)彼はタイ人でなければ,ビルマ人だと思います。
10)すみません,このカメラのシャッターを押してください。

(考察)
[PR]
by p3-saito | 2016-10-15 20:23 | 中国語 | Comments(0)
テレビの話
(NHKテレビでフランス語_姫田先生2クールめ再放送もしっかり観終わってた私ですょ)
今期からまた新しい形態で「NHKテレビ旅するフランス語」が始まりました。

(媒体が何であっても学習に活用しちゃう私は、別に評論しませんが^_^;)
外国語聞けるテレビ番組は(その制作意図で)いくつかカテゴリー分けできるかと思い
 ①放送大学の(フランス語)科目番組
 ②Eテレの(フランス語)語学番組
 ③BSなど多い?(現地)紀行番組
 ④民放の(タレント)旅番組
(④は語学に論外ですが^^;)今回の旅フラは②→③寄り(物足りないけど挺好的)

で、ぢつは私が(テレビの方では)フランス語接した最初期にBS日テレ(途中から気づき
録画)で「パリで逢いましょう」とぃぅとても良質な番組あり。パリ(しか興味
ない)全20区を毎週1区ずつ紹介、フランス語満載で(再放送も)ほぼ録ってある私。
[PR]
by p3-saito | 2016-10-13 19:52 | ゴッツリ仏語 | Comments(0)
チラッとな。
a0050462_22403189.jpga0050462_22411018.jpg
(某所で話題のNHKラジオフランス語の変遷について)
私の調べでは、NHKフランス語入門(~1975年度)→NHKラジオフランス語講座(1976年度~)。

さらに遡ると、(所有の1部↑右から順に{新→旧})
・①NHKラジオフランス語入門(講師 前田陽一)1964年2·3月号(隔月)…20分
   〃 4月号から月刊なり、↑応用コース | 基礎コースに朝倉季雄初登場
・②NHKラジオふらんす語(講師 小林正)1959年1月号(月刊)…15分時代
   〃 '57-4~前田外遊↑代わり.テキスト名から「初級」記なくなる
・③NHKラジオ初級ふらんす語(講師 前田陽一)1957年3月号(月刊)15分
   〃 同時期に中級ふらんす語テキストも別売あり所有(*)
・④NHKラジオふらんす語(講師 前田陽一)1954年1月号(月刊)…15分

(*)やホカ稀少なお宝テキストもあるけど、その話題はまたの機会に。(^^;

(追記:10/11)
[PR]
by p3-saito | 2016-10-10 23:58 | ゴッツリ仏語 | Comments(0)
きょうは何の日?(10/9)
土偶の日!(^_^;
          (ポチッとしてね)
[PR]
by p3-saito | 2016-10-09 12:01 | Comments(0)
カフェ勉
第12回('87-6)中検3級
[日文中訳](前半)
1)この文章は,私は3回読んだけれども,まだ十分には理解していません。
2)彼は若いが,仕事がよくできる。
3)地下鉄で行くなら,ほんの10分で着きます。
4)あなたが直接電話で彼に来てくれるように頼んでください。
5)来月から図書館の開館時間を2時間延長します。

けっこう歯応えのある良問ですよね。

(考察)
[PR]
by p3-saito | 2016-10-08 20:37 | 中国語 | Comments(0)