<   2013年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
'13(後期)NHKラジオ
きょうから始まりSD録音,私は藤田先生の「まいにちフランス語」しか学習するのが
ありませんょ(カフェ勉は併読多様にあるけどね)。↑ テキストの後の方に講座以外で
今期連載『表現力トレーニング』を藤田先生が始めたのも隅々まで学習する私ですょ。(^^)w
[PR]
by p3-saito | 2013-09-30 23:58 | コッソリ仏語 | Comments(0)
'13(前期)NHKラジオまいにちフランス語
健ちゃん先生の講座を本日で全聴了(学習)しましたょ。
同じ初級編でも他の講師と切り口が異なるのもよかた。

(これまで私が教わった)入門はキヨちゃん先生→初級は(正統派の)藤田先生→
(異なる観点から説明の)健ちゃん先生と習う講師の順にも恵まれ最適でしたね。

(補足)
[PR]
by p3-saito | 2013-09-25 20:37 | コッソリ仏語 | Comments(0)
プログレ 3(限定なう)
年は無かったんだっけか?
a0050462_1941147.jpgNHK-FM_12:15~22:45『きょうは一日プログレ三昧 3』
(21:44~やっと初めて聴いたマグマ{のCD持ってない私})
[PR]
by p3-saito | 2013-09-23 16:35 | ミュージック | Comments(0)
'13東京巡回(TCF)
(9/22)フランス語試験を受けに東京へ行ってきましたょ。

(記9/26)
 今回受けたのはTCFという試験。(以前に受けたTEFも)フランス語でTOEICに相当?
 TEFはパリ商工会議所で900点満点、TCFはフランス教育省(文部省?)で699点満点
 (中国語のTECCやC.TESTとも違う感触)ほんとはTEFの前にTCF受けてみようと
 調べ問合せてたが申込受付が夏休み挟み前回間に合わず、今回3年ぶり初挑戦。
 ただ情報が(TEF以上に)なく、(問題集も)フランス語のみで回答欄の記入方さえ不明
 (TEFはボールペン使用で訂正方もなにかで日本語わかった)問題パターンを事前学習して
 いずれにせよ私には(似てるけど)TEFより更に問題は難しく感じ(TEFの誤答が減点
 は無さそぅだけど)とにかく一寸でも解るのだけ回答し、不明は適当にマークせず捨て
 (試験受けずメリハリない学習から)なんとしても2年振り実力の把握したく。試験会場
 3部屋(私の室は約20人位)で受験者50~60人位か、やはり若い女性多いが男も
 ポツポツ、オバちゃんや私より年輩ムッシュも居たみたい。懸念の腰もモゾモゾ伸ばし乍ら
 やれることをやったので好し。(100点未満は無級?)最低のA1レベル入り今回目標。

 (NHKラジオフランス語講座学習だけではTCF{TEFも}歯が立たない感想や)改めて
 自分の実力不足を認識させられるのも私が試験を受ける理由の1つですょ。(・_・)

(折込↓カキコ+時系列は下→上です)
[PR]
by p3-saito | 2013-09-22 23:58 | Comments(3)
つづき
(9/11)カフェ勉
a0050462_2153430.jpg


(9/15)父の命日(9年目)、リーマンショック(5年目)

(9/19)1年ぶりぐらいで腹痛み下す(牛乳ストレスか)
[PR]
by p3-saito | 2013-09-20 21:55 | Comments(0)
なんか
ネタが溜まり過ぎて書くのが面倒になり…ヤバい?
スローダウンして省エネ書き試しますけど許してね!

●(9/10)↓条件法から接続法へぃょぃょオーバーフローの季節ですが(^^;
 健ちゃん先生の覚えよう、このひと言にQuel est(何ですか)を見て
 フランス語で定番のQu'est-ce que c'est(ケスクセ)「(消す癖)それは
 何ですか」がどーゆう文構造なのかと学習4年目に疑問の私ですょ。

●(9/17)久し振りに私の疑問に応え記述してた健ちゃん先生
[PR]
by p3-saito | 2013-09-19 21:09 | Comments(0)
あ~ぁ、うまくいかないのも人生なのょ。byところサン
真要命,我服了。

今週は超忙しくて…
●おぉーっと、コルトレーンの長い映像あったので暫し休息。

Germany 1960: On Green Dolphin Street; Walkin';
The Theme; Autumn Leaves; Moonlight In Vermont
Germany 1961: My Favorite Things; Everytime We
Say Gooodbye; Impressions
Belgium 1965: Vigil, Naima, My Favorite Things

(FB風?)
[PR]
by p3-saito | 2013-09-15 11:12 | Comments(2)
中国語ノート 7.2(フランス語ノート 14)
 ↓ (7.1)で疑問に応えましたが、(それだけで終わらず更に発展学習して)
ちゃんと理解できてるか確かめるのにょぃ宿題を思いつくのが私ですょ。(^^;

[宿題0]「私は大学でフランス語を勉強した」を仏訳と中訳せよ。
[宿題1]「これは私がフランス語を勉強した大学だ」を仏訳と中訳せよ。
[宿題2]「私がフランス語を勉強したのは大学だ」を仏訳と中訳せよ。
[宿題3]「私が大学で勉強したのはフランス語だ」を仏訳と中訳せよ。

(問題を作りながら{ジェロンディフ}回答を考えるやり方なのも私ですょ…^^;;)
[PR]
by p3-saito | 2013-09-10 21:37 | 中国語 | Comments(0)
中国語ノート 7.1
(るも)サンが久々に初級のょぃ疑問を提示してるので、コッチに応える私って親切でそ。(^^;

[るもサン疑問1]“你什么时候来了?”(あなたはいつ来ましたか?)と言えるか?
[るもサン疑問2]“你是什么时候来的?”(あなたはいつ来たのですか?)となぜ言う?

まず上記に関連して(私も)以前に考察したモノあり、こことここ(のコメント)も踏まえたうえで
先に私の回答を述べると[疑問1]は言えない/[疑問2]はどうしてもそぅ言う(と思う^^;)
(2は“是……的”構文が「強調」というよりこの文では「いつ」ということに「興味」があって
 来たかどうかの「事実」を知りたいわけではないからというのが私も解釈)
荒川先生も『一歩すすんだ中国語文法』に「“了”は動作の実現に関心があり,
 “是~的”構文は時間,場所等にフォーカスを置く表現なのです」と書いている。

で、今回ちょうどカフェ勉中に読んだ『中国語の環』('87第2号)でこんな記事もあり。
 ①“他什么时候来?”②“他什么时候来了?”③“他什么时候来的?”はどぅ訳す?
 ①(○)「彼はいつ来ますか」
 ②(×)「彼はいつ来ましたか」ではなく(○)「彼がいつ来たというのですか」(反語)
  あるいはもし“他”を重读すると「彼は来るべきでなかった」(非望)
 ③(○)「彼はいつ来たのですか」
 ({疑問代詞は主語・述語・目的語・定語・補語の完了に“了”が使えるが}
  状語の完了には{“了”が使えず}②ではなく③の“是……的”を使う)

Ⅰの出処も私のバイブル本に2箇所みつけた。
 1つは助詞の章で
  应注意,在疑问句中,只有问主语、谓语、宾语、定语、补语时,才可以用
  语气助词“了”,问状语时一般不能用。
  ……下面的句子是反问句,不是询问状语的疑问句:
   ⑬他′什么时候来了?(意思是“他根本没来”)
  ……问状语时,一般不用“了”,而用“是……的”句。例如:
   ⑮他是′什么时候来的?
  有时问状语的句子也可以用语气助词“了”,但这种句子的重点不是表示
  疑问,而是表达说话者对某种情况的惊讶或不以为然的情绪,重音常落在
  主语或宾语上。例如:
   ⑰′他什么时候来了!(表示惊讶或认为“他”不该“来”或不希望“他来”)
 2つめは“是……的”構文の章で
  在带动态助词“了”的动词谓语句中,动作的发生是作为新信息传递给
  听话人的,在用“是……的”的句子中,动作的发生对听话人来说已经成为
  已知信息,要传递的新信息是动作发生的时间、处所、方式、动作者、受事
  等等。试比较:
   ①他昨天来了。(说明他来了没有,因为听话人不知他来了没有)
   ②他是昨天来的。(说明什么时候来的,因为听话人已经知道他来了,
               只是不知道来的时间)
[PR]
by p3-saito | 2013-09-09 21:20 | 中国語 | Comments(0)
東京5輪プレゼン(フランス語)
 
[PR]
by p3-saito | 2013-09-08 20:47 | Comments(0)