<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧
面白い簡体字
まえに話題にした
忐忑


もあるが,こんなの見つけた。



わはは。

[PR]
by p3-saito | 2008-05-31 23:57 | 中国語 | Trackback | Comments(4)
“了”の考察 1.1
'04-12(第68号)『中国語の環』_中検模擬問題にチャレンジ
  4級[語順整序]
 3)私たちは1年間中国語を勉強しました。
   我们__ [  ] __ __。
   ①一年 ②汉语 ③学习 ④了
 {解説}
 正解は④ 我们学习[了]一年汉语。 1つの文に,時間の長さを表す語と目的語が同時に
 現れる場合は,「動詞+時間の長さを表す語+目的語」の語順になります。よって“我们
 学习了汉语一年”とは言いません。それから“了”の位置にも注意しましょう。この問題の
 ように動作・行為がすでに完成・完了している場合は,“了”は動詞の直後に置きます。
 一方“我们学习一年汉语了”のように“了”を文末に置くと,「中国語を勉強して1年になる
 (=まだ勉強を続けている)」という意味になります。この場合の“了”は「新しい状況の発生」
 を表しています。

(ここからグルグル本題)
この解説を読んで当時,私は疑問をいだき,中検の編集室へ問合せメールした。(要旨は)
a)「中国語を勉強して1年になる」の中文は“我们学习汉语一年了”ではないか? または
b)“我们学习了一年汉语了/我们学汉语学了一年了”「中国語を1年間勉強したところだ」
  が(文末の“了”の例文の)中文と日訳にふさわしいのではないか?
回答が来て
c)「中国語を勉強して1年になる/中国語を1年間勉強したところだ」の中文は“我们学习
  一年汉语了”にあたる
d)“我们学习一年汉语了”は“我们学习了一年汉语了”の動態助詞“了”が省略したもの
再質問して
e)d)は知っている。(1:1の適訳に拘る私は)“我们学习汉语一年了”は不適(△/×)か?
f)語気助詞“了”の解説なら“汉语了”は「したところ(発生)」と訳し,時量補語の解説なら
 「1年(強調)になる(発生)」は“一年了”の例文も加えたい
再回答あり
g)f)は(動詞の後の)完了⇔(文末の)発生の意味で訳は「・・・ところだ/・・・になる」共にOK
h)“我们学习汉语一年了”は“我们学习一年汉语了”と発生の意味で共通し用いられる

(この件は準2級作文も複数の解答訳が許容されたい希望も伝え结束したが ^^;)
しばらく最近まで時量補語/目的語と“了”の語順はこんがらかる日々が続いていた。
考えたら,動詞+時量補語+目的語が原則で,“我们学习了汉语一年”が×なのに“我们
学习汉语一年了”は○なのか?(目的語が代詞や地名以外で,動詞+目的語+時量補語
↑もOKと書いてる教材は荒川先生のしか見たことなく,なんとなく確信が持てないでいた)

また,『TECC受験公式ガイド』_東方書店の[語順問題]で解説[助詞“了”]の中には
 [動詞+目的語]で目的語に数量詞がついていれば,動詞に“了”をつけるのが鉄則で
 ある。すなわち“买了一本词典”のようになる。この時,文末にも“了”をつけて“买了一本
 词典了”とすることもできるが,動詞の後の“了”を省き“买一本词典了”とはできない。
とあるのを学習してたので,なおさらこんがらがっていた。

だが先日,中国人が書いてる参考書の日文中訳に「僕は中国語を勉強して三年になる」
の正解が“我学三年汉语了”となってるのを見て,時量補語という数はあっても動詞の後
の“了”が省略できる(「辞典を買って一冊になる(?!)」とワケが違うから?)ということかな?
というより,【動態助詞“了”は目的語に数量詞や修飾語などの限定が必要条件であり⇔
数量詞があることは動態助詞“了”の十分条件ではない(Saito説)】と考えるが,何か?
(ということは,TECC説は誤解を生む表現か?)

(追記)
ん? 閃いた! 「~になる(変化)」「~ところだ(発生)」か,どうだ。
私の原点(有線)ABK中国語ひろば_初級会話2のテキストには
・我学了十五分钟中文。(「ある時点で」中国語を15分間勉強した。)
・我学了十五分钟中文了。(「今の時点で」中国語を15分間勉強したことになる。)
との説明で,これなら日訳に異論はない。
[PR]
by p3-saito | 2008-05-27 23:57 | 中国語 | Trackback | Comments(2)
“了”の考察 0.2
(前振り)

動態助詞「完了」と語気助詞「変化/発生」・・・“了”は「過去」ではない
 └(動詞+“了”)  └(文末+“了”)
×1)我学了汉语。          私は中国語を学んで…。/学んだら…。
○2)我学(了)汉语了。        私は中国語を学んだ(ところだ)。
○3)我不学汉语。           私は中国語を学ばない。
○4)我没(有)学汉语。        私は中国語を学んでない。/学ばなかった。
○5)我不学汉语了。         私は中国語を学ばないことにする。/学ばないことにした。
×6)你学了汉语吗?        あなたは中国語を学んで…か?
○7)你学汉语了吗?/了没有?  あなたは中国語を学んだか?
?8)你学什么了?/你学了什么? あなたは何を学んだか?
  (疑問:你学了什么?を○とする教材もあるが×なのだろうか?)
○9)我学了汉语就睡觉。      私は中国語を学んですぐ寝る。
○10)我学了汉语就睡觉了。    私は中国語を学んですぐ寝(てしまっ)た。
  (疑問:↑の“了”は省略すると「完了」がなくなるので省略できないと思うがどうか?)
(追記)我学了学汉语。        私はちょっと中国語を学んだ。/学んでみた。
               -©Saito(^^;-
[PR]
by p3-saito | 2008-05-25 23:57 | 中国語 | Trackback | Comments(1)
NHKラジオまいにち中国語 34,36,40
荒川先生の解説に,“我吃了饭。”(動詞の後ろで「完了」)、“我吃饭了。”(文末で「変化
/発生」)まではいいのだが,“我吃了饭了。”がなく,“了”の説明不足である。
[PR]
by p3-saito | 2008-05-23 23:47 | 中国語 | Trackback | Comments(5)
中認3級 6
'84-6(第6回)中認3級
[日文中訳]
1)あなたのおかげで無事に学校を卒業することができました。
2)いま,電話でタクシーを呼びましたから,すぐに来ます。
3)私たちは,自分の欠点には,なかなか気付かないものです。
4)デパートへわざわざ買いに行かなくても,近所の店でも売っています。
5)明日までにやらなければならない仕事があるので,今日は忙しい。
[空欄補充]
1)他为了赶火车,饭(  )没吃就走了。 2)他整天(  )在家里看书,哪儿也不去。
3)你让我办的事,等我病好了(  )给你办。 4)别看我满头白发,我的心(  )年轻着哪。
5)玩儿了一整天,晚上躺在床上(  )觉得累了。

解答
[PR]
by p3-saito | 2008-05-22 19:00 | 中国語 | Trackback | Comments(1)
OS
VistaをSP1にアップデートした。気持ち作動速くなったかな?
[PR]
by p3-saito | 2008-05-21 23:01 | パソコン | Trackback | Comments(0)
NHKラジオ レベルアップ英文法 12
('06-5月2週_日文英訳)
89.ケントさんはここ何年間か,何度も仕事でシンガポールに行っています。
90.私は2000年にここに来て,それからずっと住んでいます。
91.この2,3年で私は体重が少し増えました。
92.あなたはこのクラブに入ってどのくらいになりますか?
93.由美は2年間コンテストで1等をとっています。
94.自然食品は最近人気が出てきています。
95.美香は鍵を紛失しています。
96.ビルは宿題を忘れてしまっています。

英訳
[PR]
by p3-saito | 2008-05-21 12:42 | 英語 | Trackback | Comments(0)
中検準1級 2
中国語の実力はやはり語彙力の差だと気づいたので,まだ早いが上級の学習も進める。
'05-6中検準1級ヒアリング(2級までには無かった)書き取り
1)那些我们熟悉而又被忽视的感受在漫画里得到了充分的关注,
 (我々が熟知しており,また無視されている感情が漫画の中では大いに重視され,)
2)漫画的生动、现场感给人带来的视觉冲击,有时任何语言的描绘都比不上。
 (漫画の生き生きとした活力や臨場感が読者にもたらす視覚的衝撃は,時にはいかなる言葉による描写にも勝る)
3)加上漫画本身丰富多彩的内容、轻松幽默的风格,更符合现代人的生活节奏。
 (さらに,漫画そのものが持つ豊富で多彩な内容や,軽妙でユーモアのある趣きは,現代人の生活リズムにより適合している。)
4)而文字的三言两语则往往起到画龙点睛的作用。
 (二言三言の文字は往々にして画竜点睛の効果をもたらすものである。)
5)阅读文字的快乐和文字的想像作用是漫画所不能替代的。
 (文字を読む快楽と文字による想像効果は,漫画には取って代わることのできないものである。)
[PR]
by p3-saito | 2008-05-20 23:58 | 中国語 | Trackback | Comments(0)
C.TEST 3(結果)
C.TEST(3回目)の結果が今日届いた。

(1000点満点)
总分498⇒D級予想外れ。
(听力理解519/综合运用476 : 正答率47%)
前回の認定なしからD級入りしてレベル認定証がやっと貰えた。(少しは実力UP?)
ん?! 認定なし(<425) | D級(425≦) | C級(500≦)ということは,あと2点…。
あの“经济”さえ気づき直せたら・・・。うほーーっ!
C級射程内で猛烈にやる気が湧いてきたぁ。(9月を待て)(^^;
[PR]
by p3-saito | 2008-05-19 23:59 | 中国語 | Trackback | Comments(4)
HSK(10回目)
今回は早稲田大学('03-10基礎以来で4年振)へ受けに行ってきた。
听力がいつもより易しかった(狼少年の話も)気がし級外は免れたか?
ほかもマァマァ(いつもの甘い感触),ん?皆も解けてると私の相対値が落ちるではないか!(セコイ)
…実を云うと(母の抗癌剤に留守の発作も心配で八戸⇔東京を初の日帰り受検だったが)
試験前はこれまでになく全然やる気が出ずスランプ?だった。↑巡回の購買も内山書店で
《实用现代汉语语法(增订本)》/刘月华等を(2度目の遭遇で)入手したが,帰りに思った。
私は(中検/HSK等の級取得が最終目的ではないので)試験勉強は总是やる気が出ない。
試験が終わって、あぁコレも間違えたアレも判らなかったという反省(が楽しく!)からやる気が
最高潮になる。変?というわけで,試験がスパイスに意欲がやはり快復しますた。(^^)
(マンネリに行き詰りそうな時,語学学習の初心をいつも想い返すきっかけにもなっている)
[PR]
by p3-saito | 2008-05-18 23:58 | 中国語 | Trackback | Comments(4)