2017年 08月 30日 ( 1 )
半自動書記(divanの考察)
(かつて中級か否かは語彙力{類義語の弁別}にあると言ったのは相原茂先生か?)

私は作文(例文)を中心に学習してて,単語集で単語を覚えることはないのだけど
学習単語の優先度(ゃ記憶定着度)というょぅなものに当初から興味を持ってます。

例えば、「椅子」は中国語で辞書に
椅子”[把](背もたれのある)椅子:坐在椅子上(椅子に腰掛ける)
凳子”(背のない)腰掛け
とあり,英語のchairとstoolに相当はわかる。

(入門初級中級上級)

で、フランス語になると
chaise》(f)いす
fauteuil》(m)ひじ掛け椅子
banc》(m)腰掛け,ベンチ (ちなみに「銀行」は《banque》(f)…^^;)
《sofa》(m)寝いす,長いす
canapé》(m)長いす,ソファー
divan》(m)(背も腕もない)長いす
があり,私の脳内でなにかが起動する。

(基本語とぃぅか重要語の資料·リストとして信頼に足るものに、
中国語は《普通话三千常用词表》('59→'87増訂)や
《现代汉语频率词典》('86)→
《HSK汉语8000词词典》('00)の元データHSK《词汇大纲》
フランス語は《Le français fondamental》('58)などあるが
それらのネタはまた別途)

●「椅子に座る」はどぅ言う?
・ちなみに「お座りください」を
 英語でPlease sit down.は失礼なので言わないとたしかS.ソレイシィが。
 フランス語でAsseyez-vous, s'il vous plaît.も(観点違うが)言わないと思う。
・中国語は上記。
・フランス語は、s'asseoir sur une chaise(椅子{の上}に座る)、
 {肘掛間で} s'asseoir dans un fauteuil(椅子{の中}に座る)
 と前置詞が異なるトピックス記載も見ることあるが、私の習ったラジ講では
 説明した講師いたかな? そして、『ラルースやさしい仏仏辞典』を見ると
a0050462_041635.jpg

 注解は↑通りの使い分けだけど、イラストは猫が肘掛椅子の中で
 男の人が肘掛椅子の上(でs'asseoir sur un fauteuilと言える?)
 とぃぅいかにもフランス的ひねりが利いてて気に入ってる私。(^^;

●divanって何?
・(フランス語は)中級を目指してて(初級単語を知らないのは恥ずかしいが)
 上級単語を知らなくても何とも思わない私ですが、なにか?(^_^;
・『白水社ディコ仏和辞典』
   canapéはわかったけど、   divanのイラストってベッドみたくね?a0050462_23454391.jpga0050462_23462848.jpg
・《Dictionnaire fondamental》     ・『マトレ初級仏仏辞典』
  /G.Gougenheim
イラストに背や腕の枠あり?、例文も食堂って?   これも背と腕あり?
a0050462_19203258.jpga0050462_2283834.jpg
・『アンカー英和辞典』        ・『新英和中辞典』
 説明/イラスト共にそれっぽい      こちらも同様a0050462_19583079.jpga0050462_23133717.jpg
もしかしてdivanって元は英語か?
・『新英英大辞典』
 ←↑のイメージでOKっぽいa0050462_23501581.jpg
(続く)了。
[PR]
by p3-saito | 2017-08-30 23:57 | ゴッツリ仏語 | Trackback | Comments(0)