2017年 07月 30日 ( 1 )
備忘
後日のまま時記を逸してたので。
(ステント留置8ヶ月後の再狭窄等確認のため)カテーテル検査入院(6月に2泊3日)
・血栓詰り↑出易いので1度↑必要で(留置せずの2箇所も動脈硬化進行をみる)
・早く終わると思ったら、初めに装置画像がボケてる?とか手間取る
 冠動脈の状態は(3本とも)合格
 (前回手術時と同じ局所麻酔で)カテーテルの動き→熱さは感じず、今回は
 カメラ撮像で放射線照射?と思われる時に胸に熱さを感じた (追記)
 中盤で胸苦しさが(前回術後初めて)1度甦り告げると、薬のせいと収まる
 カテーテル引抜く時は(事前申し入れた)ゆっくりで痛み出なかった
 結局(進行悪化あればステント追加予定も不要で)検査のみでも(手術と同様)1h以上
・入院費も(限度額で)前回手術と全く同じく¥4万弱支払い(10割負担だと¥40数万)
 今回も生保金でるかな~と問合せダメ元で申請も検査入院(手術なし)は対象外と
(追記)カテーテル(検査/治療共)ぢつは被曝数値かなり大を(前回手術後に)偶然ネットで知る
   (市民病院説明なし)も実害(症状)は限られると考え言及しないでおく
退院後、(血栓予防の)血液サラサラ薬は2→1種類に減薬された(肝臓負担も減り○)
[PR]
by p3-saito | 2017-07-30 19:45 | 私事 | Trackback | Comments(0)