切ったどーっ。
                ノウゼンカズラ
去年買っておいたチェーンソーの出番で、凌霄花の背丈を抑えるべく。
(毎春に脚立で枝の手折りも、寄る年波を考え危険が危ないので)

(ボタボタ落ちる大きなオレンジ色の)花が咲いてる時の写真ないけど、
 枝折り前(↓)早春         枝折り後(↓)丸坊主
a0050462_1512584.jpga0050462_1542291.jpg
地上で手折り出来るょぅ目測1.2~3m位かに切ってみた
a0050462_1510415.jpg
(大きい頭頂部)これをさらに2つに切断しゴミ出し袋入り
a0050462_15184136.jpg
(追記)初めてのチェーンソー使いに



安全第一な私は(ゴーグル&革手袋で完全装備し)取説熟読しつつ、給油·ハリ調整
切断手順を頭に叩き込みやったら、割にサクッと伐れ塀下へ頭頂ドスンと落下す。

(亡き父母が倒木へ)強風対策で樹を支柱に絡ませ、針金で塀へ繋いでた(のは
既に切れ済)が、準備段階でその支柱を切るのに難儀。最初、手ノコで切ったら
(支柱の内部が中空の金属パイプで)ほんのチョットずつしか切れず。金切りバサミや
糸ノコほか試すも歯が立たず、(ズルしてチェーンソーでも頭をよぎったが、電動ノコギリ
は金属切り可も、チェーンソー取説に金属記載なく思い直し)父の道具箱からパイプ
カッターを見つけ(昔、会社でチューブ配管切ったの思い出し)なんとか切断できた。
[PR]
by p3-saito | 2017-05-12 15:19 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://p3saito.exblog.jp/tb/23877604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< もぅ買う本はしばらくなくなって... '02-10ラジオ中... >>