残念なお知らせ
長い間可愛がって飼い育ててた池の鯉が(1匹を除いて)全滅してしまいました。

冬の間は(雪囲いに)ブルーシートを被せてて、毎年4~5月連休の頃に外すのですが
先週隙間から覗いたら1匹(寿命か動き鈍くなってた)浮いてるょぅだったので
(年に1~2匹ずつ亡くなる自然減あり、ここ2年程は全匹越冬してたりしたが)
昨日シート剥がしたら、なんと10匹位?亡くなってる!(1匹だけ生き残ってた)

(父母が飼い始め初期にあったと聞いたことあったが)こんな大量死は私が引き
継いでからは初めて。今年の越冬もいつもと変わらず手を抜かず作業をしたし
(若い元気だった鯉も死んでるので)判らないが病気にかかったのかもしれない。

長生きなのは20年以上生きたか、餌をやるとこちらの顔を見て催促し、個性も
1匹ずつ異なり可愛かったんだがなぁ。今まで生きてくれてありがとう。合掌…。
在りし日の鯉たち
a0050462_19451790.jpg

[PR]
by p3-saito | 2017-04-17 19:45 | 私事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://p3saito.exblog.jp/tb/23821154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-04-17 22:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by p3-saito at 2017-04-17 23:11
水も澄んでるょぅだし、(餓死・凍死も考えにくく)これといった決定的要因も思い当たらず。
母と(五戸でかな?)最後に買った3匹のうち、ドイツ鯉と(口曲りの)オレンジのは逝き、白い1匹が残ったょ。
ちょっと寂しくなったね。
<< きょうの例文 私気づいてしまいました。 >>