ついでに(期間限定)
NHKテレビで中国語(11/12)第30課(HDD録画遅れ視聴)

●比較の表現で「AはBよりずっと~だ」
 ・例えば湖北省人がインタビューで「北京の天気は湖北よりかなり暑いです」を
  “北京的天气比湖北要热很多。”と言ってて
 ・また学習の解説でも「大阪の夏は上海よりずっと暑いです」を
  “大阪的夏天比上海热很多。”と言ってた。
 ほかも「ずっと」が“很多”や“好多”だけで私の中に?が。
 (10年間学習してきて何となく初めてのょぅな気も…)

 というのは,私が比較の表現で教わってきたのは
 ・比較文では形容詞(の前)に“很”と修飾するのは×
  例えば「上海は北京より暑い」は“×上海比北京很热。”→“○上海比北京热。”
  また「広州は北京よりずっと暑い」は“广州比北京热得多。”や“广州比北京热多了。”と。

 で、我想请教同学们两个问题。(と早速きょうのかっこぃぃ中国語を使ってみる私^^;)
 ①この「ずっと」の“很多”はずっと昔から普通に使われていたのか?
  (言葉の流行で最近使われるょぅになったとぃぅわけではないのか?)
 ②「広州は北京よりとても暑い」を“广州比北京热得很。”も×か?(日本語も変?)
[PR]
by p3-saito | 2013-12-10 23:56 | 中国語 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://p3saito.exblog.jp/tb/19126724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by p3-saito at 2013-12-15 01:27
カネイリにも成田本店にも伊吉八食店や類家店にもなく旭ヶ丘店に最後の1冊あったテキスト読んだら,私の①②には答えてないけど山崎(ヒゲ)先生が“得多”を使わずに“很多”を使った理由が書いてありましたょ。(^^;
<< カフェ勉(中間テスト) きょうのかっこぃぃ中国語(期間限定) >>