テキスト 2
マニア度:2
a0050462_12251528.jpg
(私はそぅでありませんが^^;)ラジオ中国語講座のマニアもいらっしゃるので。現在のテキスト(2012年3月号)をみると第49巻第12号とあり,逆算すると第1巻第1号は1963年(昭和38年)になるのかというと,(現物主義の私は所有の方を信じる為)手元の記載で第1巻第1号は1953年(昭和28年)かと思う(ぁ、もしかして『入門』の字が取れた始まりが63年なのかな?)。写真のはNHK(ラジオ)中國語入門講座2年目の1954年(昭和29年)~で,講師は倉石武四郎先生('53~55年)、鐘ヶ江信光先生('56年~)です。

注)ちなみに私がリアルタイムで買ったテキスト2冊目の'02年7月号で上野先生が,日中国交
 回復(1972)の10年前に中国語の学習を思い立ち大学(学士)再入学したが漢文科
 だったことや、そのさらに10年前(中学1年のとき)初めて聞いたラジオ中国語が倉石
 先生の放送で小冊子が書棚にあることを書いてて,そぅすると第1回目は1952年に
 放送されてたことになるけど,この件に関しても私は既に考察が脳内にあるのですが
 また別の機会に書く予定がありますので,那,今天就到这儿吧。(^_^;
[PR]
by p3-saito | 2012-03-14 00:52 | 中国語 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://p3saito.exblog.jp/tb/14859044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L-monger at 2012-03-16 17:51
Saitoさん、呼んだ?私は講座マニアだけど、なぜか聞いてなかった講座のテキストには何の興味もないので、きっと紙よりも音声の方がぐっとくるのでしょう。
それにしても、この「中国語入門講座」というキーワード、ぐぐってもほとんど情報がないほど(1つ2つはありましたが蔵書目録みたいなもの)、ディープな情報ですねえ。どっかで音声を聞きたいものです。
Commented by L-monger at 2012-03-16 18:06
あ、検索してたら面白いものを見つけました。

NHK出版 80周年記念 語学講座の歩み
(h)ttp://www.nhk-book.co.jp/recommend/80-02anni/gogaku/index.html
Commented by p3-saito at 2012-03-16 19:56
やぱり喰いつきましたね!検索しちゃったりしてホントは関心あるくせに。(^^;
(古い資料はもぅどこに置いてるか不明白な私ですが)
音声は(これほど古いのはないけどたしかあったかと)一寸引っ張り出したら
(未紹介ので)NHK中国語入門LPレコード(1969年)が1枚所有ありました。
相浦杲先生なのでテレビの方かな?(↑写真は載っけなくてぃぃょね)
Commented by L-monger at 2012-03-17 15:38
いえいえ、テキストじゃなくてソノテキスト(音源)なんかを探していたんですよ。今のCDの前はカセット、その前はソノシートだったんですね。

と思ったら、更にその前のLPレコードなんかお持ちですね。それをMP3ファイル化して私の所に送りなさい(ウソ)。実は私もフランス語入門のLPレコードを持ってたりします。でもプレイヤーがない(´・ω・`)
Commented by p3-saito at 2012-03-17 23:45
なるほど。(たしか)ソノテキストも出品されてたけど高かったので落札しませんでしたょの私。&レコードプレーヤーはあるけど(別保管で)まだ聴いてなくアナログでMP化する術を知らないのょ…。(^^;
ついでにフランス語の(LPは紹介記事up済みでしたが)ソノシートも入手済みで近日載せようかなぁ~どぉしょぅかなぁ~っと。
<< カフェ勉で(中国語メモ 95.1) 3・11 >>