中国語メモ 88
きょうのデーリー東北の天鐘に載ってたので引用
▼語源に関する話をもう一つ。餃子の中国語の発音は「チャオズ」という。ある中国人が独特の鼻濁音で発音したため「ギャオヂ」となまったらしい。初めて食べた日本人に餃子の名を聞かれ「ギャオヂ・ア(餃子・だよ)」と答えた。感動詞のア(だよ)が付いたままで使われている▼萩谷朴さんの著書『語源の快楽』(新潮文庫)の中で紹介されている。
チャオズというのはいただけないが,ギョーザに音変化の噺は私知らなかったかも。
ジィァオズをギャオヂとなまる中国人っていったいどこの人(or方言)か?
発音した側というより,聞いた日本人の耳に由来するんじゃないの?

(追記)
・私もしかして“饺子”が儿(er)化するのか?まで辞書引いちゃったじゃないの(^^;
・ん!中国は「水餃子」の“水饺”だけど、日本の「焼餃子」は“锅贴儿”だよなぁ…
 グゥオティアル⇒ギョーザってどっかでみたことあったようななかったような気もしてきた
[PR]
by p3-saito | 2011-12-24 23:57 | 中国語 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://p3saito.exblog.jp/tb/14240927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 仏検3級(結果) 散文sǎnwén 3 >>