雑誌(連載1.0)
マニア度3
a0050462_015081.jpg
(前回の予告から5ヶ月…忙しさ今が集中ピークだけど敢えて)
まずは発行が内山書店に変わってからの「月刊中国語」('90-4~'04-3¦364~530号)
私が中国語学習を始めて1年過ぎた頃そろそろ↑定期購読しようと思った矢先に↑で休刊。
(はるさめさんを知る前に)この雑誌が中上級者に愛好されてたのを察知し後追いで収集。
手元に内山分は104冊あり(その前から精読してたのですがそれだと死ぬまで読み終らぬ
ため年明けから得意の速読に切り替えますょ)内容の好さは都度記事にしようと思います。
ちなみにサイズA5判で装丁は(たぶん)'93-3月号まで糊綴じで同4月号以降ホチキス綴じ。
[PR]
by p3-saito | 2010-12-20 00:45 | 中国語 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://p3saito.exblog.jp/tb/11771193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はるさめ3428 at 2010-12-24 20:15 x
うわぁ~。。。ずらっと並べると壮観ですね。
私は勉強を始めた当時、中国語教材を手当たり次第に買いまくっていて、「月刊中国語」もその中の一つでした。でも買うだけで全然読んでなかったんですよ。
内容の濃さに気付いたのはここ最近です。
一つ一つの記事がそれぞれに味わい深くて、ついつい、じ~っくり読んでしまうんですよね。
Commented by p3-saito at 2010-12-25 00:45
私は英語の学習で読まない教材集めに反省したので中国語は極力立読みで済ましてきました。ただ「月刊中国語」はもぅ立読みできなくなってたのとはるさめさんの言う通り密度が濃いため別枠ですね。来年から1日1冊のペースで読みたいと思ってるのですが。
<< 仏検4級(結果) レコード >>